MENU

シミウス、会員とは

 

天然成分で敏感肌の方も安心のシミウス

 

美白化粧品が気になっているけど、敏感肌なのでハイドロキノンや肌荒れになりやすい強めの成分が入ってるコスメは、使うのは避けたいですね。

 

安心して使える美白化粧品を探している方にぴったりの情報です。

 

化粧品の成分を見ても、効果や副作用についてわからない方も多いです。

 

シミウスに入っている美白成分はプラセンタ、サクラ葉抽出液、カンゾウエキスなどの天然成分でお肌にやさしい成分です。

 

プラセンタは、肌が自然に再生する力を高めてくれますし新陳代謝がよくなり、メラニン色素を外に出してくれます。

 

シミの予防やサポートをしてくれる、働きがありますよ。

 

現在できているシミに働きかけて、これ以上新しいシミを作らないようにする効果がありあます。

 

サクラ葉抽出液はメラニンの生成ができるのを防いでくれる働きがあり、甘草エキスは肌を健康の保ってくれて、シミを目立たなくしてれます。

 

化学成分が入っていないので、敏感肌の方にとても好評です。

 

お試しセットがあるので、まずは試してみることが可能です。

 

 

シミウスの使い方をお教えします。

 

シミウスホワイトニングリフトケアジェルの使い方は、とてもかんたです。

 

マッサージ一回分のシミウスジェルの使用量は、付属のスパチュラ2杯分です。

 

また、動画の方がわかりやすいと思われる方には、メビウス製薬のご案内動画で詳しい説明を見る事をお勧めします。

 

シミウスジェルをご購入いただいた際に添付されてるお手入れガイドに事細かく記載されています。

 

1.まずはじめに、耳の下の小さなへこみがあるのがわかりますか?そこが耳下腺リンパ節ですので、まずその部分を親指の腹で押してほぐします。

 

強さとしては、痛気持ちいい程度にほぐすといいでしょう。

 

2.次にフェイスラインのマッサージです。

 

親指で顎の下から先にほぐした耳下腺リンパ節(耳のへこみ)まで、引き上げながら伸ばします。

 

イメージとしては、親指で押しながら上げていく感じです。

 

3.次にマッサージするのは頬筋(きょうきん)です。

 

頬筋(きょうきん)は、口角を上げる働きがある表情筋です。

 

この筋肉が衰えると口角が下がって、寂しい口元となり、老け顔になったりします。

 

また口角を外側に引っ張り歯列側に頬を押し付ける働きでもあり、若く明るい肌作りには欠かすことができない筋肉でもあります。

 

それでは、手を軽く握ります。

 

ジャンケンでいうグーの形になっていますね。

 

そして、頬の下の頬筋(きょうきん)をほぐしましょう。

 

こちらもマッサージ後、爽快感を感じるぐらい痛気持ちいい力加減で、左右両頬ともに進めます。

 

4.では、最後に顎関節です。

 

顎関節(がくかんせつ)は、頭蓋にある唯一の関節で頬骨の後ろに位置し、顎の開閉を司る関節です。

 

グリグリと円を描く感じでほぐし、それから小鼻から頬骨へ押し上げていきます。

 

以上でマッサージ終了となります。

 

最初な難しく感じる方もいると思いますので、初めは簡単なマッサージでもいいと思います。

 

その場合も強く擦る事によって肌を痛めてしまわない様、気をつけて下さい。

 

そして、ぜひ皆さんもシリウスでのマッサージの効果を実感して下さい。

 

 

 

私は敏感肌なんだけど、シミウスを使っても大丈夫?

 

市販の美白化粧品の多くは、ハイドロキノンなどといった、かなり強力な美白成分が含まれているので、敏感肌のあなたが美白を目指そうと思われても、刺激が強すぎますよね。

 

かといって、お肌に優しい美白化粧品を探そうとして、色々な商品を見比べてみても、成分表には難しい物質の名前がずらり。

 

よほどの方でないと、よしあしなんて分かりません。

 

では、シミウスはどうなんでしょうか。

 

シミウスに含まれている美白成分の大部分は、(豚)プラセンタ、サクラ葉抽出液、甘草エキスなどといった、天然の植物成分や動物由来のエキスなのです。

 

医薬部外品の有効成分としては、プラセンタとグリチルリチン酸ジカリウムの2種類です。

 

プラセンタは、自然治癒力に働きかけ、これを高めます。

 

さらに、新陳代謝を活発にします。

 

そして、シミが目立たなくなり、また、メラニン色素を排出しやすくします。

 

サクラ葉抽出液は、メラニン生成を抑えます。

 

甘草エキスも、メラニン生成を抑えます。

 

目に見えるシミのケアと、さらにシミが出来るのを防ぐ、この両輪があってこその美白ではないでしょうか。

 

さて、これまで見てきた美白成分は、どれも、刺激が強い化学成分ではありませんので、敏感肌のあなたも、ぜひシミウスを使ってみて下さい。

 

 

覚えておきたい!マッサージし忘れがちな場所

 

シミウス ホワイトニングリフトケアジェルでマッサージをする際、うっかり忘れそうになる場所があります。

 

それはジェルを付け忘れやすいところとも言えますが、耳の後ろや首の後ろは、マッサージをし忘れがちです。

 

ジェルを塗り忘れた箇所は、シミができるリスクが高まります。

 

シミの原因は乾燥にあります。

 

お肌に乾燥が起きると、外から刺激を受けやすくなってしまい、炎症を起こしやすくなります。

 

お肌に炎症が起きると、シミのもとになるメラニンを作る場所である、メラノサイトが活性化されます。

 

ジェルを塗り忘れると、お肌がしっかりと保湿できず、乾燥して炎症が起きやすくなります。

 

したがってシミができやすくなってしまうのです。

 

見えないからこそ、ついつい塗り忘れてしまいがちな首の後ろなどは、人からは意外と見られています。

 

また髪型によっては、皮肉にも太陽光を浴びやすい、日焼けしやすい場所でもあるのです。

 

首の後ろなどは、日焼け止めクリームなどのUVケア製品も、塗り忘れたり塗りムラができたりしやすい場所です。

 

なので、朝シミウスマッサージを行った後に、しっかり日焼け止めを塗ることをお忘れなく!反対に、丁寧なクレンジングも大切です。

 

日焼け止めなどを、きちんと落とさずにお肌に残していると、それこそ肌荒れの原因となります。

 

忘れがちであったり面倒に感じたりする場所ですが、いつものお手入れにひと手間加えるだけなので、ぜひ忘れずにクレンジングしてください。

 

ほんの少しの努力で、美肌を実現することができますよ。

 

 

シミウスの成分に注目しました

 

美白に有効として、インターネット上のショッピングサイトで販売されているシミウスですが、今も売れ行き好調なようです。

 

しみを防ぐだけでなく、続けて使うことによって今あるしみを薄くする効果が期待できる化粧品です。

 

しかし、しみによって効果の出方が様々です。

 

このシミウスに含まれる成分で注目すべきものは、プラセンタという成分です。

 

プラセンタは胎盤などから抽出され、美容や健康に効果があることは様々な方面から言われています。

 

プラセンタは肌の新陳代謝に刺激を与えて、しみを防ぐことは当然ですが、今あるしみを薄くすることも可能だと言われています。

 

シミウスには他にヒアルロン酸、コラーゲン、カミツレエキスなどが配合されており、さらにシコンエキスまで配合されています。

 

これらの成分に関しては個人の肌質によっては合わない場合もありますので、100%の効果があるとは言い切れません。

 

しかしお試し購入もありますので、合うか合わないかを判断していただければよいかと思います。

 

シミウスを使うだけでなく普段の食生活も美容によいものを取り入れることによって、お肌の状態をさらに改善させることができます。

 

トマトなどに含まれるビタミンCはメラニンの生成を押さえてくれます。

 

またビタミンAはお肌の新陳代謝を促し、リコピンは紫外線でダメージを受けたお肌の回復に効果があると言われています。

 

カラダの外側からだけでなく、カラダの内側からもメンテナンスしてあげることで美肌に一歩ずつ近づいて行きましょう。

 

 

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ